古民家ひらぬま(飯能市・上名栗)

飯能市の山間部、旧名栗村。
かつて材木商としてそれなりに潤っていたであろう商家のお屋敷を改装した軽食&喫茶店?…っていう認識でいいのかな。
時節柄、市内全域で開催されている「飯能雛飾り展」参加店ということで、ひな祭り一色な店内だった。大正琴の生演奏も。
おそらく、きょう十数回目の演奏となる“うれしいひなまつり”をBGMに、古民家風情を堪能する。
うどんがウリらしいが、すでに食事を済ませてきたので、母はおしるこ、僕は甘酒を頂いた。合わせて1000円(税込)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です