leikkimokki (レイキモッキ)フィンランドレストラン(入間市)

飯能入間バイパス(国道299号)と国道16号の小谷田交差点からすぐの、ロードサイドにあるフィンランドレストラン。2015年7月末のオープン。
昨今、飯能市界隈にはムーミンバレーパーク開業でフィンランドにちなんだ展開が色々ありますが、ここは飯能市の隣の入間市。ムーミンパークの計画が具体化する前から存在するフィンランドをテーマにしたカフェレストランです。
ただ、北欧というとおなじみなミートボールなどのメニューもあるものの、ほとんどイタリアン中心の洋食という感じに見受けられました。
カジュアルな雰囲気ですので、小さい子連れでも気兼ねなく入れそうです。

(写真左上から1〜9)
1.このカフェレストランの運営はログハウスを手掛ける住宅メーカーなので、おそらくこの建物もモデルハウスを兼ねていると思われます。
ログハウスと言っても、よく見る丸太のまま積み上げたようなログハウスではなく、普通の木造住宅とログハウスの中間的な作りです。青い壁面はフィンランドの住宅というとおなじみの色ですね。飯能のメッツァヴィレッジでもこの色が多用されています。

2.駐車場にある小さな小屋は、ムーミンの話に出てくる湖畔の小屋に似ていますが…。
実はこれ、お店の名前の由来でもあるミニチュアハウス。フィンランドでは、子供達の自立を促すために、お庭にこのような小屋を建て、ここでおままごとをするそうです。この小屋こそが「レイキモッキ」なのです。
施錠されていますが、店のスタッフにお願いすると中に入れるようです。

3.円形の看板はグラフィックがオシャレ。コースターにもこのデザインが使われています。

4.店内は白木が基調で木の香りが漂ってきそうな雰囲気。落ち着きます。

5.横に幅広いガラス窓は開放的に気持ち良い。ただ、幹線道路沿いというロケーションなので、風景はこんな感じです。

6.ランチのドリンクはものによっておかわり可となっています。
食前にアイスティーを戴きました。アイスティーはおかわりできませんが、コーラ、ジュース、ホットコーヒー、ハーブティーなどはおかわりできます。一杯目と違うものをおかわりできるのが嬉しいです。

7.窓辺のテーブル以外に、テラス席もあるようです。

8.900円台の日替わりパスタランチを戴きました。
フォカッチャとおかわりできるドリンクが付いています。
ちょっと炭水化物に偏っているので、フォカッチャよりサラダを付けて欲しいと思いました。
ランチコースだとパスタ以外も選べ、サラダも付きますが。
フォカッチャは、ふわふわで柔らかいけど弾力もあり美味しかったです。
パスタは本格的イタリアンのランチとはちょっと違う感じではありますが、美味しかったです。ただ個人的にはちょっと塩味が強いように思いました。

9.食後にはホットコーヒーを戴きました。ムーミンのマグカップで供されます。

今回、ランチタイムの訪問でしたが、珍しいビールやフィンランドのお酒なども用意されているようなので、ぜひ夜にも行ってみたいと思いまました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です