滋賀県大津「カレンダーホテル」のアクセス、Wi-Fi、朝食、口コミ、コスパ、評判は?

滋賀県大津駅のカレンダーホテルを2017年10月に利用してみました。
使ってわかった色んなことを書いていきたいと思います。

●どんなホテル?

2016年に、大津駅の全面改築に伴いカフェ・レストランとの複合施設としてオープンしました。
いわゆるカプセルホテルですが、共有スペースが充実しているし、オシャレなカフェの中というか奥にあり、居心地のよい空間です。

●料金

素泊まりの場合3300円。ただし曜日や時期によって高くなります。
カプセルは2段式なので中で立ったりできませんが、かなり大きめで寝心地は良く、共有スペースやアメニティが充実しているし、なによりエキナカみたいなロケーションですから、それを考えるとかなりコスパは良いと思います。

●アクセス

JR大津駅の真上というか駅ビルの中です。ビルと言っても2階建てですが。
一度改札を出ないといけませんが、徒歩1分以内です。
大津は滋賀県の県庁所在地ですが、駅自体はこじんまりしていて、周辺の賑わいもさほどではありません。
しかし大津は、京都の中心地まで数分で行ける距離であることは、関西以外に住んでいる人には意外に知られていないのではないでしょうか。
つまり、京都観光の拠点としても、非常に利用価値の高いホテルであると言えます。

●ネット接続環境

カプセル内からもWi-Fi接続可能ですが、共有スペースやカフェからアクセスするのが良いでしょう。
通信速度は普通に使う分には問題ないと感じました。

●朝食

プラス500円で朝食が付きます。
いかにもカフェらしいブレックファスト、オシャレで美味しかったです。
ただ、量的には少なく、比較的少食な私でさえも物足りないと感じました。
コーヒーとフレッシュジュース、どちらかしか選べず、朝食としてのコスパはあまり良くないです。

●総合評価

まだできて間もないこともあり、設備は新しく綺麗です。この状態が保たれれば、かなお勧めの宿泊施設と言えます。

ただ、スタッフはまだ不慣れな様子も見受けられました。
ネットで予約してあったのですが、どうも予約の確認が取れなかったようです。幸い空きがあったので問題なく利用できましたが、もし満室だったらどうなったことか。
また、応対してくれるスタッフはカフェと兼業のため、カフェが多忙な時間は声を掛けにくい感じもありました。

カプセルホテルはちょっと…という方も多いでしょう。
二段式ですから、昨今評判のファーストキャビンのように中で立てるほどのスペースはありません。しかしカプセル一つが大きめですし、共有スペースが充実しているので施設全体としての居心地は良く、共有スペースが無く部屋が狭いビジネスホテルより、むしろ居住性は高いと感じました。

洒落たカフェが好きな人なら、ぜひともお勧めしたい宿泊施設です。
私自身、一人旅だったらぜひまた利用したいと思いました。


大津カレンダーホテル
大津駅は京都駅まで9分、県内屈指の観光名所近江八幡までは30分というロケーション。琵琶湖畔までは徒歩15分。


大津カレンダーホテル
朝食はこのモーニングセットのみ。朝食付きプランは+500円なので実質的にこれで500円。美味しかったけどコスパは良くないですね。ぜめて目玉焼きとコーヒーくらいは付けて欲しいです。ジュースの代わりにコーヒーを選ぶことはできますが。
それと、私が行った時はメニューに紅茶がありませんでした。
事前に朝食付きプランを予約してなくても、当日500円払えば同じものが食べられます。
同じ建物の1階にスターバックスがあり、朝7時から営業していますので、そちらを利用するのも手でしょう。


大津カレンダーホテル
外観。駅舎の建物の2階にカフェレストランとホテルがあります。

大津カレンダーホテル
ホテルの入り口は1階の路面にあり、カフェレストランと一緒です。

大津カレンダーホテル
階段を上がっていくとカフェレストランがあり、ホテルはその奥です。

大津カレンダーホテル
カフェレストランの店内。かなり広々していてオシャレ。寛げる空間です。

大津カレンダーホテル
カフェレストランからキッチン側を見るとこんな感じ。

大津カレンダーホテル
こんな床に座って寛げるスペースも。窓からは大津駅ホームが見えるので、子供やてつどうファンならずとも、ちょっとワクワクするスペースです。
さらに奥には、なぜか卓球台も。

大津カレンダーホテル
バーベキューもできるというアウトドアスペース。普通の食事などでも利用できます。

大津カレンダーホテル
ホテル内の共有スペース。自由に使えるパソコンが一台(マッキントシュ)があります。

大津カレンダーホテル
共有スペースの本は自由に読むことができます。

大津カレンダーホテル
ロッカーに入らない旅行カバンなどはここに。チェーンで結んで鍵が掛けられます。

大津カレンダーホテル
好きな場所で寛げます。

大津カレンダーホテル
アメニティグッズはここから自由に取っていきます。普通のビジネスホテル並に揃っていますよ。

大津カレンダーホテル
喫煙室。ココ以外は禁煙です。

大津カレンダーホテル
ロッカーはかなり狭く、靴もギリギリ。ロッカーはもうちょっと大きくして欲しかったかな。

大津カレンダーホテル
ランドリーもあるから、長期滞在でも安心。

大津カレンダーホテル
洗面所もオシャレで清潔。

大津カレンダーホテル
シャワールーム内。タオル、シャンプー類はひと通りちゃんと揃っています。
入浴できる浴場施設はありません。

大津カレンダーホテル
カプセルの中。テレビ付きのカプセルもあります。

大津カレンダーホテル
カプセルは二段式ですが、一区画が大きめなのでそれほど威圧感は感じませんでした。
床はしっかりしていて、歩く人の足音などはまったく気になりませんでした。以前に利用した別のカプセルホテルでは、床がヤワでドシドシ歩く人の足音がかなり気になるケースがありました。

大津カレンダーホテル レンタサイクル
1階にある観光案内所にはレンタサイクルがあります。ただ、早朝に利用したい場合は前日から借りなければならずかなり割高。免許証か保険証がないと借りられないなど、その運営には疑問を感じました。

大津カレンダーホテル 琵琶湖畔
琵琶湖畔には徒歩15分くらいなので、朝の散歩に丁度いいです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です