菅平の奥、峰の原高原のハイキングコースはチョ~気持ちイイ!

峰の原高原のハイキングコースを紹介します。

長野県・上信越高原国立公園、峰の原高原。菅平高原は、別荘地、スキー場、スポーツクラブの合宿先としてよく知られていますが、そのさらに奥にあたる峰の原は、意外に知られていませんよね。根子岳の山麓に広がり、北アルプス・北信五岳を望む標高1500メートルの自然豊かな高原です。
大きな旅館・ホテルなどはありませんし、温泉が出るわけでもありません。それでも高原の自然を愛する人たちの支持を集め、ペンションや保養所などがたくさんできました。今ではそれぞれが個性的な約50件が集まるペンションヴィレッジを形成しています。
冬はスキー、春・夏・秋は、ゴルフや、高山植物などを観察しつつのハイキングやトレッキングが楽しめます。

写真は、渋谷区の小学生とその家族を対象にしたツアーの時のものです。
この日はスカッと快晴で見晴らしも良かったのですが、霧が立ち込め、数メートル先さえも見えなくなった時もありました。
霧の中からボヤッと高山植物の群生地が見えてきたときは、すごく幻想的で美しかったです。

峰の原高原
高原の早朝の、なんと気持ちのいいことでしょうか。

峰の原高原
峰の原高原

峰の原高原

冬はスキー場として栄える地域ですから、あちこちにリフトがあります。
リフトは、夏の営業は行なっていないようです。

峰の原高原

峰の原高原
記念写真に最適な展望台。


峰の原高原
フィールドアスレチックも、あったり。


峰の原高原
もちろん、植物の宝庫。美しい花もたくさん見られます。


峰の原高原
夕暮れの美しさも格別でした。

これらの写真は、2012年8月に撮影したものです。


大きな地図で見る

▶1時間程度の軽いハイキングから、一日がかりなトレッキングまで、多彩なコースを紹介しています。
峰の原高原観光協会のサイト

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です