江東区・住吉駅から猿江恩賜公園〜横十間川親水公園を散策する

2013年1月8日、寒い日ではありましたが天気がよいので、都営新宿線・住吉駅から横十間川親水公園方面を散策してみました。

住吉駅を出ると、すぐに猿江恩賜公園があります。
公園は新大橋通りを隔てて南北に分かれていますが、この写真は南側にある野球場のさらに南隣。
水鳥に餌付けする人が何人かいました。

横十間川。川といっても元々は運河ですね。
沿岸には、有名企業の本社や高級高層マンションも立ち並びます。

都立科学技術高校。専門性を高めることで近年注目される都立高校です。

LIXIL本社や、日本ヒューレットパッカード本社なども見えます。

遊歩道の土台は丸太で組まれています。
隣接の猿江恩賜公園は元々貯木場、そしてこの運河も木材の運送に使われた歴史を感じさせます。

川の漣に映るビルを眺めてるだけでも、長閑な時間を過ごせます。

運河ですから、道路のような交差点もあります。

護岸工事から年月が経ち、腐食などの経年劣化も進んでるように見受けられました。

ちょっとしたダムのような光景。

橋桁に再開発前の面影が見て取れます。

川沿いに施設された遊歩道、岩井橋の下は浮橋構造になってました。

水上アスレチックは、寒い日にも関わらず子どもたちで賑わっていました。

設置された案内板。
今回は行けませんでしたが、仙台堀川公園も隣接し、かなり広大な面積が親水公園として再開発されています。


大きな地図で見る

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です