最近おしっこの出が悪いので、前立腺がん検診を受けてみると…

最近、おしっこの出が悪くないですか?
いきなり、こんな話で恐縮です。

私の場合、50の大台を越えた頃から、ですかね。どうも、若いころのような勢いがない。なかなか完全に出切ならない。止まったと思ったらチョロチョロっと出ちゃったりする。
これって単に、見た目はまだまだ若いつもりでも、“寄る年波には勝てぬ”ってこと?

気心の知れた同世代の飲み会で、さり気なくそんな話題を振ってみた所、『そうそう!あるある!』ってな具合に盛り上がってしまいました。
みんなそうなら、問題ないか?って感じで月日は過ぎゆく….のですが、どうも様子がおかしい。たとえば、尿意を催しトイレに立つ回数が明らかに増えている。だけど、なかなか出なかったりします。尿意があるのに出ないって状況は、けっこう辛いものです。

何気なく妻にそんな話をしたところ、区民検診で前立腺がんの血液検査が受けられるよ、との情報。早速調べてみると、肺がん、胃がん、大腸がん検診のオプションとして1000円追加すれば、前立腺がんの腫瘍マーカーを調べてくれるらしい。絶食したりバリウム飲んだり、ってな面倒なこともなさそうだし、ってことで早速予約。

某ターミナル駅から徒歩数分にある、区民健康センターなる所に行ってきました。
新しくてキレイで立派な建物の一角にそれはあるのですが、なんとも味気ない佇まい。まあ、お役所ですからそんなものかもしれないけど、新しくて立派なだけに、殺伐感が際立っちゃうんですね。こういうところ、日本は遅れてるんだろうなあ、なんて再認識。

話を戻しましょう。
待たされることもなく、早速検診を受けます。まずは肺がん検診でX線。これはバーターみたいなものなのでどうでもいい。
次に目的の前立腺がん検診。注射器で微量の血液を採取しておしまい。特に問診などもなく、カンタンに終わりました。参考までに言っておくと、採取の三日前から“禁欲”だそうです。私はもちろん、守りましたよ。(*^^*)
さて。気になる結果は、2~3週間以内に郵送されてくるとのこと。
楽しみ? いや、正直ちょっと不安です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です