入間市野田〜狭山市笹井周辺、入間川河岸段丘の春を歩く。

2013年、ソメイヨシノの蕾もかなり膨らんだ3月23日。
入間市新光の住宅地から狭山市の笹井交差点を通って野田河川公園まで散策してみました。
ソメイヨシノについては、他のページで取り上げたので、それ以外の花を中心に紹介したいと思います。


野田河川公園から川に降りてみました。水量の多い時期は水没してる部分に野草が生い茂っていました。
こんな素朴な花畑との出会いが、郊外散策の楽しみかと思います。


直売所が人気の浅見農園の畑。ブロッコリーってこんなふうに育つんですね。
ここは入間市と狭山市の境界線に近い所です。


野田河川公園にそびえ立つ大木。たぶんハクモクレン? いや、コブシ?じゃないかと思います。


八重の椿はピンクのオトメツバキが有名でよく見ますが、これは赤。おそらくジュウハチガクシという種類と思います。


球形の蕾も可愛らしくていい感じですよね。


見事に満開の桜? ピンクが美しく枝は上に向かって比較的まっすぐ伸びていますから、ソメイヨシノじゃないことは確か。


この赤い花は何だか不明。用水路に倒れた木ですが花を咲かせています。
菜の花の黄色とのコントラストが綺麗でした。


大きな地図で見る

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です